HOME>注目記事>子供を連れての離婚を決めたら持っておきたい心構え

子持ちの離婚の準備

子供を育てるにはどうしてもお金がかかります。生活費や養育費は少し長いスパンで先の見通しを立てておきましょう。

シングルマザーの心構え

周りの目は気にしない

説明しづらかったり、周りに驚かれたりすることもありますが、気にする必要はありません。

子供に向き合う時間を増やす

特別なプレゼントや旅行ができないことを気に病む前に、日々子供としっかり向き合いましょう。

シングルマザーの仲間を作る

急な外出時に子供を見てもらうなど、日頃から協力できる関係を作っておくと安心です。

国や地方自治体の助成金を頼る

さまざまな形の手当てがあるので利用できるものを利用してみましょう。

全てを一人で抱え込もうとしない

公的機関から友人、実家まで支えてくれる人はたくさんいるはずです。

どれぐらいの費用がかかるか

離婚届

離婚の準備のためには、一体どれぐらいの費用がかかるでしょうか。基本的に、訴訟や調停等になる場合は弁護士費用や訴訟費用として成功報酬等がかかります。慰謝料の金額によっても異なるため、いくらぐらいかは明確ではありませんが最低400,000円ぐらいは用意しておいた方が良いです。

法律事務所を選んでおく

離婚届

離婚の準備として、争いになったときのためにあらかじめ法律事務所を選んでおきましょう。基本的に争いになった場合には、第三者が間に入らなければ解決しないケースがほとんどです。そのため、どこかの法律事務所にお願いすることになりますが、もし気になる場合はまず無料相談の後に訪れるのが良いかもしれません。最近は無料相談をしている法律事務所は多いです。また直接法律事務所でなくても、各市町村が開催している法律相談会なども無料で話を聞いてくれます。

広告募集中